2017年5月

個人開業医の方が老後資金の準備に活用すべき3つの制度

  • 2017.05.15

日本は国民皆年金とはいえ、公的年金制度の保障は最低限のものであり、自助努力が必要であることは間違いありません。 特に第1号被保険者である個人開業医の方は、国民年金(老齢基礎年金・障害基礎年金・遺族基礎年金)のみなので、第2号被保険者であるサラリーマン(会社員)に比べるとより一層の自助努力が必要です。 自助努力というと、貯蓄や民間の生命保険、個人年金保険をまず頭に思い浮かべる方も多いと思いますが、そ […]

個人開業医の方の公的年金制度とは?個人年金保険との比較

  • 2017.05.12

国民年金等の公的年金制度は、保険料を支払っても将来、年金をもらえない可能性があるため保険料を支払いたくないと、未納状態の方もいます。保険料未納の選択は正しいのでしょうか? そもそも、公的年金は保険料を何年間払えば、いつから、いくら受け取れるものなのでしょうか?また、公的年金のメリットはないのでしょうか? 今回は、個人開業医の方の公的年金制度について解説します。どのような保障(給付)があり、どの程度 […]

個人開業医の方に対する社会保険制度(社会保険)とは?

  • 2017.05.11

日本は国民皆年金、国民皆保険で、社会保障制度(公的保障制度)は充実しています。よって、民間の保険を検討する際には、ご自身の公的保障(社会保障)がどの程度あるのかを考慮する必要があります。 今回は、個人開業医の方の公的保障(社会保障)には、どのようなものがあるのかをご紹介し、社会保障制度(公的保障制度)と民間保険の関係について解説します。